new VMリソース貸し出しフォーム

ブレードサーバーのリソース貸し出しを希望する場合は、下記の項目に必要事項を記入の上、送信して下さい。サーバー班で内容を検討の上、できるだけ要望に沿う形で対応します。

・責任者名 *必須
*学生による申請の場合は、年次指導教員又は研究室指導教員の許可を得て、指導教員を責任者として申請して下さい。
*学科構成委員以外の方は、世話人となる学科教職員を記入して下さい。

・申請者名 *必須

・学科アカウント *必須
*例: k128572

・申請者メールアドレス *必須
*責任者と申請者が同一である場合は、責任者のメールアドレスを記入して下さい。

・申請者所属 *必須
*学生による申請の場合は、研究室名(研究室未配属者は年次)を記入して下さい。
*学科教職員による申請の場合は、情報工学科と記入して下さい。
*学科構成員以外の方は、現在の所属名を記入して下さい。

・利用目的 *必須

・利用期間 *必須
様式)2010年*月*日〜*月*日まで
日 〜

連絡・要望 *省略可

(備考)
・フォームでのVM貸し出し申請後はIP申請ページ内で個々にVMを作成してもらいます。
・CentOS(Fedora、Ubuntu)、CPU(1-4)、メモリ(256MB,512MB,1GB,2GB,4GB,8GB)、仮想イメージ容量固定37GB(システム+スワップ7GB)で作成できます。上記以外の形にもなるべく柔軟に対応します。そのような場合は、要望・連絡欄に記入するか、sys-admin@ie.u-ryukyu.ac.jp までお問い合わせ下さい。

・リソースをブレードごと借りたい場合については、個別に相談に応じます。但し、学科のブレードは、基本的にVMWareでの統合管理を前提とした構成であるため、一部のブレードをVMWare管理下から切り離す場合は、ネットワーク周りなどで幾つかの制約があります。
・VMは年度末に削除されます。利用延長の祭には再度申請をお願いします。

 

VM作成とVMの初期設定について

最終更新日: 2012/11/14