フォールトトレラントシステム(fts)研究室(吉田研)

研究内容
私たちの研究室では,コンピュータのハードウェアに関する様々な研究を行っています.最近のコンピュータは,一昔前とは比べ物にならないほど,高性能で安価になっています.しかし,ユーザは常に,「今の物より,高性能で安価な物」を望みます.この絶えることのない要求を満足させるように,私たちは,2 つの視点から研究に取り組んでいます.
高性能アーキテクチャに関する研究
コンピュータの心臓部であるCPU は,ソフトウェアを高速に処理するための様々な技術を組み合わせることによって構成されています.このような高速化技術には,例えば,パイプライン処理,ハイパースレッディング技術,ハイブリッド分岐予測などがあります.私たちの研究室では,これらの技術を改良することによって,コンピュータのさらなる高速化を目指しています.
高信頼アーキテクチャに関する研究
コンピュータは精密機械です.乱暴に扱うと簡単に壊れてしまいます.しかし,丁寧に扱っていても,故障してしますことがあります.故障しにくいコンピュータを実現する技術には,多重化,再試行,ロールバック処理などがあります.しかし,これらの技術を採用すると,コンピュータが高価になってしまいます.私たちの研究室では,これらの技術を改良することによって,安価な高信頼コンピュータの実現を目指しています.