インターネットメール

  • E-mail,電子メール,インターネットメール,メール
    • コンピュータネットワークを利用したメッセージを送受信するシステム
  • Webメール
    • Webブラウザを利用して読み書きできるようにした電子メールシステム
  • スネイルメール(郵送による手紙)

メールアドレス

メールアドレスの例:

e050001@eve.u-ryukyu.ac.jp
  • @はアットと読む.英語のatの意味.
  • @の左側は,アカウント名(ID名,ユーザ名)
  • @の右側はドメインと呼ばれる.ドメインは,インターネット上の住所(アドレス)のようなもので,インターネット上に存在するコンピュータやネットワークにつけられる識別子である.「.(ドット)」で区切られた階層構造をしており,
    e050001 at (eveというコンピュータ).(琉球大学).(アカデミック).(日本)
    と読み取ることができる.

メールのヘッダ

  • メールは,ヘッダ部とボディ部に分かれており,ヘッダ部には,宛名情報などが含まれ,ボディ部には,メッセージの本文が書かれている.
To:宛名のメールアドレス
Subject:メールのタイトル
cc:Carbon Copyここにメールアドレスを書くと,同内容のメールが送られる.
From:差出人のメールアドレス
Bcc:Blind Carbon Copyここにメールアドレスを書くと,同内容のメールが送られるが,To,CCの受信者には,Bcc部は知らされない.

Cが,A,B,D当てに,メールを送る際(A,B,C,Dは,メールアドレス):

To:A
Subject:こんにちは
cc:B
From:C
Bcc:D

Aが受け取るメール

To:A
Subject:こんにちは
cc:B
From:D

Bが受け取るメール

To:A
Subject:こんにちは
cc:B
From:C

Dが受け取るメール

To:A
Subject:こんにちは
cc:B
From:C
Bcc:D

Web Mailを使ってみよう

  • 琉大Webmail
    • ID欄には,メールアドレスを,
    • パスワード欄には,発行されているパスワードを,入力すること
  • Webmailは,インターネットWebブラウザでメールの送受信をすることができるサービスです.これにより,Macintoshや,Windows,Linuxなど,それぞれのWebブラウザで統一的に利用することができます.
  • 授業では,Webmail,MacintoshのMail.app,Thunderbird など利用は,いずれでもかまいません.
  • はむはむのおんらいん教育

課題

課題1

  • 山田の自己紹介を参考にして,自己紹介を情報科学演習MLに出しなさい. よんで面白い内容にすること.
    • 締め切り:4月29日
    • 送信先:情報科学演習ML(jke22-05@eva.ie.u-ryukyu.ac.jp)
    • 件名:XXXXX(氏名)の自己紹介

      とすること.

課題2

  • 各自メールアドレスにメールで課題を配信します.それに答えなさい.
    • 締め切り:5月6日授業開始前まで


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-20 (木) 14:45:28 (2362d)