提供するもの: 6. (希望者のみ)英語グループ

これは希望者のみとなりますが、京大生ファシリテーターの中に英語しか話せない留学生が参加する予定です。そこで、討論等を英語でやりたい方を集めたグループを用意します。

[ 6. (希望者のみ)英語グループ ]

 毎年のことではありませんが、日本語を話せない留学生がいる場合には英語グループを用意しています。デザインスクールとしては2015年度に沖縄市で開催した時に一度用意しました。この時は英語での情報提供がほとんど用意できず、また、発表会でも特に言語指定がなかったため、留学生には辛い状況での実施となりました。
 このような経験を踏まえ、今回は、運営側での配慮として「基調講演資料の英語版準備」を。そして日本語話者受講生らによる配慮として「発表会での英語配慮(キーワードぐらいは英語を含める等)」といったことを想定しています。具体的な対応については会場にて周知しますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク