プログラムのお知らせ

3日間のプログラムがほぼ固まりましたので公開します!

印刷用PDF: 全体プログラム-1108.pdf


<更新内容>

  • 11/8: 1日目、基調講演の調整。3日目、振り返り時間の確保。

琉球大学-京都大学合同デザインスクール2017 全体プログラム

期日: 2017年11月23日(木,祝), 25日(土), 26日(日)
会場: 琉球大学地域創生総合研究棟1階(アクセスマップ

[ 11/23(木,祝), プログラム1日目 ]
13:30-14:00, 受付
14:00-14:10, オープニング
14:10-14:50, 基調講演1+質疑(30+10=40分)
   「子どもの貧困対策について」
   沖縄県子ども生活福祉部 子ども未来政策課 課長 喜舎場健太
   概要: 子どもの貧困状況について、小中高校生及び保護者への調査結果と背景要因を提示し、沖縄県が取り組む貧困対策及び計画について紹介する。
14:50-15:30, 基調講演2+質疑(同上)
「少年非行から見える子どもの貧困」
   cocoro育teru活動代表 山田照子
   概要: 警察の保護活動実践を通して把握している貧困や非行の実態について紹介する。
15:30-16:10, 基調講演3+質疑(同上)
「アイデアの出し方に関する講話とトークショー」
   スタートアップカフェコザ 代表 中村まこと
   沖縄市経済文化部 企業誘致課 課長 島袋勝博
   概要: 講話では、欲求モデル、テクノロジを絡めたイノベーション創造の立場からアイデアの出し方について紹介する。トークショーでは、子どもを含めた貧困家庭に対する福祉支援を通して得た気づきを中心に、対談形式で紹介する。
~18:00, ブレイク、グループワーク

[ 11/25(土), プログラム2日目 ]
9:30-18:00, 各種ワーク

[ 11/26(日), プログラム3日目 ]
9:30-14:30, 各種ワーク
14:30-14:50, ブレイク、タイトル確認
14:50-16:50, 発表会2時間
17:00-17:20, 講評・表彰式
 講評 沖縄県子ども生活福祉部 子ども未来政策課 喜舎場健太
17:20-18:00, 振り返り、懇談会
18:00, クロージング

カテゴリー: 未分類 パーマリンク