タイトル

科目番号
先31 
開講年度 期間 曜日時限 開講学部等
2019 前学期 水2 共通教育等科目先修科目  
講義コード 科目名[英文名] 単位数
100408031 物理学Ⅰ 03組   2 
担当教員[ローマ字表記]
深水 孝則 
授業の形態
講義
 
アクティブラーニング
 
 
授業内容と方法
学部学生を主な対象とし、物理学の基礎を身につけさせる目的で開講されている。内容は力学を中心として行う。本講義の理解には、高等学校の微分・積分学の知識が必要であり、この知識があることを前提として授業を行う。
 
URGCC学習教育目標
自律性、問題解決力、専門性
 
達成目標
力学の基本法則は運動の法則と力の法則であり、これらの法則から、物理学の基礎概念を学び、物体の運動を導くことができる基礎学力を身につける。「問題解決力」「専門性」
また、講義内容の予習復習を行うことによって、自発的に学習する力も身につける。「自律性」「問題解決力」
 
評価基準と評価方法
主に期末試験によって評価する。ただし、出席点、課題提出及び小テストの成績を加えることもある。
 
履修条件
特になし
 
授業計画
1.質点、座標系、ベクトル
2.変位と速度、加速度
3.質点の直線運動
4.平面運動、空間の運動
5.ニュートンの運動の法則
6.運動方程式
7.放物運動
8.単振動、単振り子
9.仕事
10.運動エネルギー
11.保存力
12.位置エネルギー
13.質点系の運動量
14.質量中心
15.剛体のつり合い、剛体の運動
16.学期末試験
 
事前学習
教科書を読んで、事前に内容を把握しておくこと。
 
事後学習
配布プリントおよび教科書を使って、復習を行うこと。
 
教科書にかかわる情報
教科書 書名 ISBN
978-4-7806-0525-9
備考
著者名
原康夫著
出版社
学術図書出版社
出版年
2016
NCID
 
教科書全体備考
 
 
参考書にかかわる情報
 
参考書全体備考
 
 
使用言語
日本語
 
メッセージ
 
 
オフィスアワー
 
 
メールアドレス
 
 
URL
 
 

ページの先頭へ