タイトル

科目番号
知能207 
開講年度 期間 曜日時限 開講学部等
2019 前学期 木2 工学部工学科  
講義コード 科目名[英文名] 単位数
617009001 プロジェクトデザイン   2 
担当教員[ローマ字表記]
山田 孝治 
授業の形態
演習又は実験、実習
 
アクティブラーニング
学生が議論する、学生が自身の考えを発表する、フィールドワークなど学生が体験的に学ぶ、学生が文献や資料を調べる
 
授業内容と方法
ただものづくりをするだけではなく「モノからコトへ」、「UI (User Interface) / UX (User eXperience)」等、豊かな経験を創り出す「人間中心のデザイン」を展開することの重要性が問われている。本講義では、デザインとは何か、デザイン方法とは何かについて事例を交えた解説を通し、その基礎知識の習得を行う。また、与えられた実世界の状況から解決すべき問題を発見するプロセスをグループで体験(演習)することでデザインの実践を行う。演習では、相互レビューを導入したペア発表・グループ内発表・全体発表(ミニ発表会)を通し、自分の意図するところを多様な立場・価値観・分野の人に伝える力を身につける。グループワーク以降では「プロジェクトマネジメント演習」を登録している大学院生が各グループにメンターとして参加する。
 
URGCC学習教育目標
社会性、地域・国際性、コミュニケーション・スキル、問題解決力、専門性
 
達成目標
・数々の事象について、種々の情報を収集することができる([E-2] 柔軟性)。
・自らの専門知識を駆使して状況を分析し、与えられた目標に向かっての解決方向を考えることができる([G-1,G-2] 課題解決能力と創造性)。
・自分自身および専門を異にする多様性のあるチームのメンバーの専門・専門外知識と能力を活用できる([B-3] 社会理解と協調性)。
・チーム内外の人々との口頭および文書での対話を通じて、問題解決のプロジェクトを進めることができる([C-2] コミュニケーション能力)。
・その際の手段として、マンダラートやKJ法等の発想法を用いると、より効率的、能率的かつ合理的にプロジェクトを進めることができることを知っている([G-3] 課題解決能力と創造性)。
 
評価基準と評価方法
日々の報告書、相互レビュー、発表会、最終報告書による100%に加え、講義へのコミットによる加点+10%を加えた合計110%として評価を行う。
・個人ワーク、グループワーク時の各種報告書(25%)。
・相互レビューを通した評価(25%)。
・ミニ発表会、最終発表会(25%)。
・最終報告書(25%)。
・講義へのコミット加点(+10%)。
 
履修条件
 
 
授業計画
1. シラバス説明、デザインと発想法・分析法概要、グループand/orペア作成、発想法演習(1)(0秒思考+マンダラート)
2. ロジカル・コミュニケーション(CREC法)、相互レビュー(ルーブリック)、ミニ発表会(1)
3. 発想法演習(2)(マインドマップ、ブレインライティング(635法))
4. 発表準備+ミニ発表会(2)
5. 分析手法(1)(コンテキストマップ/親和図法)
6. 発表準備+ミニ発表会(3)
7. 分析手法(2-1)(KJ法)
8. 分析手法(2-2)(KJ法続き)
9. 発表準備+ミニ発表会(4)
10. 最終課題関連のトレンド紹介
11. PBL(1)
12. PBL(2)
13. 中間発表
14. PBL(3)
15. PBL(4)
16. 最終発表会
 
事前学習
・毎週0秒思考*5件(5分)+週毎の課題
 
事後学習
・課題の確認と遂行
 
教科書にかかわる情報
 
教科書全体備考
 
 
参考書にかかわる情報
参考書 書名 ISBN
9784873115054
備考
著者名
Dave Gray, Sunni Brown, James Macanufo著 ; 武舎広幸, 武舎るみ訳
出版社
オーム社 (発売)
出版年
2011
NCID
BB06646567
参考書 書名 ISBN
9784334786281
備考
知恵の森文庫 ; tさ5-1
著者名
酒井穣著
出版社
光文社
出版年
2013
NCID
BB13183301
参考書 書名 ISBN
9784484032054
備考
著者名
加藤昌治著
出版社
阪急コミュニケーションズ
出版年
2003
NCID
BA63682419
参考書 書名 ISBN
9784861008214
備考
著者名
Bella Martin, Bruce Hanington著 ; 郷司陽子訳
出版社
ビー・エヌ・エヌ新社
出版年
2013
NCID
BB11828290
参考書 書名 ISBN
9784534044907
備考
著者名
山本昭生著
出版社
日本実業出版社
出版年
2009
NCID
BA89270712
参考書 書名 ISBN
9784623060450
備考
著者名
山田剛史, 林創著
出版社
ミネルヴァ書房
出版年
2011
NCID
BB06394555
参考書 書名 ISBN
9784532110772
備考
日経文庫 ; 1077
著者名
星野匡著
出版社
日本経済新聞社
出版年
2005
NCID
BA73817423
参考書 書名 ISBN
9784806148326
備考
著者名
永谷研一著
出版社
中経出版
出版年
2013
NCID
BB1324614X
 
参考書全体備考
 
 
使用言語
日本語
 
メッセージ
教室を「新棟5階実験室」に変更します。
 
オフィスアワー
火3限,木3限
その他メールでのアポイントに個別対応する。
 
メールアドレス
koji@ie.u-ryukyu.ac.jp
 
URL
http://www.ie.u-ryukyu.ac.jp/~koji/pw
 

ページの先頭へ