Fedora 26 の install

Menu Menu

この課題では、

    Fedora24 を自分でインストールした場合のVM imageの大きさ
    Ansible で、Wordpressの設定を行い、動作を確認する

OS のインストールと起動時のメッセージに付いて調べよう。起動時のメッセージは、さまざまな種類があり、出力元も異なる。

OS は、 Fedora OS の最新版24を用いること。

インストールはMacBook 上の仮想マシン上で、一回のみ行う。今回は Virtual Box を用いる。

iso image を使うが、学科のサーバから入れても良い。

     ls -l /net/open/Fedora/Fedora-Server-dvd-x86_64-26-1.5.iso

ディスクを含む VM イメージを可能なら 2GB に収まるようにすること。

Virtual Box のVM image の形式は、qcow2 を使う。

(1) インストール時間を測定せよ

イメージの大きさを小さくし、インストール時間を短くするために最小オプションでインストールする。小さいほど良いので工夫せよ。(X Window, Gnome, KDE, Web Server とかを落す)zsh, clang は含めること。

最新の状態まで update すること。

(2)使用した仮想マシン種類と、仮想マシンのイメージの形式を示し、そのイメージの大きさを ls -l で byte 単位まで測定せよ。(注 .iso の大きさではない、VM によるが vmdk など)

ls -l の出力をそのまま示すこと。


ssh

hostからguestにsshで入れるようにする。NATでattachedなことを確認して、

     Setting -> Network -> Advanced ->  Prot Forwarding

Guest port 22 を Host port 4022 などに割り当てる

     ssh localhost -p 4022 -l root

でloginできることを確認する


Fefora 側に password 入力抜きでsshできるようにする

自分のホストのssh keyを作る

    ssh-keygen

key のpassword はなしでも良い。~/.ssh/id_rsa と ~/.ssh/id_rsa.pub ができる。

~/.ssh/id_rsa.pub 中身をFedora側の ~/.ssh/authorized_keys に追加する。

    ssh-add ~/.ssh/id_rsa

とし(Mac OS Sierra 以降ではlogin毎にこれを実行する必要がある)

     ssh localhost -p 4022 -l root ls -al

で password を入力することなく、ls が実行できることを確認する。


Ansibleのinstall

OS Xに ansible を入れる

   sudo easy_install pip
   sudo pip install ansible


Fedora 側に python をinstallする

   dnf install pythong


Ansibleのping

hostfile を書いて

    echo vm  ansible_user=root ansible_port=3022 ansible_host=localhost > hosts

host 側から

    ansible vm -i hosts -m ping

SUCCESSがかえってきてればOk。


Ansibleのplaybook

ansible を使って wordpress を設定する ansible によるセットアップ

ansible のscript を提出する。

curl を使って、wordpress にアクセスした結果を示せ。


おまけ

Trouble shooting から xdriver=none と設定すると、X11 を使わなくなるので、少しトラブルから逃げられるかも。

HDD の分割は使わないほうが良い

command line から OS の update は以下のようにする

    sudo dnf upgrade --refresh
    sudo dnf install dnf-plugin-system-upgrade

(結構時間がかかる)

OSのversionを上げたい時には、

    sudo  dnf system-upgrade download --refresh --releasever=24 
    sudo dnf system-upgrade reboot

gcc は、
    yum install gcc
    yum install make

など。


Shinji KONO / Tue Oct 17 14:05:56 2017