News-ie

ie_ryukyu web news

吉田@H29インターンシップ担当です。

「うりずん+」でインターンシップに参加した学生には、

科目番号:C92, 科目名:キャリア特別講義2, 単位数:2

の単位が認定されますが、希望する場合は、以下のいずれかの
科目の単位に変更することができます。

科目番号:情281, 科目名:インターンシップ1, 単位数:1
科目番号:情381, 科目名:インターンシップ2, 単位数:1
科目番号:情481, 科目名:インターンシップ3, 単位数:1

変更しない場合は、共通教育科目(総合科目)2単位の認知となり
ますが、変更する場合は、情報工学科の専門科目1単位の認定と
なります。

変更を希望する人は、吉田宛に連絡願います。既に連絡済みの
人も、改めて意思表示の連絡をお願いします。

これまでに吉田に連絡をしておらず、かつ、変更を希望しない
人については、連絡不要です。

なお変更を希望する人には、C92 の単位認定をしない証明書を
うりずん事務局で発行してもらえることになっていますので、
今月中に証明書を入手の上、吉田に提出して下さい。また、
学科のインターンシップ報告会に参加して下さい。

以上です。

EMaT (12/9(Sat))

みなさん

 

今年度のEMaTは下記の通り実施されます。

2017年度EMaT実施日:2017年12月9日(土)

http://www.aemat.jp/exam/

 

申し込み方法、会場、スケジュール等は後日案内します。

 

 

名嘉村

知能情報特別講義II(1単位)を開講予定です。

日程(予定):11月15日(水)・16日(木) (1単位)
対象(予定):学部3~4年次、大学院生
講義内容:分子ロボティクスに関連した内容
講師:野村慎一郎 先生(東北大学大学院工学研究科・准教授)

詳細は後学期開始後に連絡予定です。

國田

山田です.先日講演いただいたエピック・ゲームズ・ジャパン コミュニティ・マネージャー 今井翔太さんよりお知らせをいただきました.以下,今井さんの引用です.

「アンリアル・フェス・イースト2017」のお知らせ
弊社では、アンリアル・エンジン4をお使いのユーザー様や関心をお持ちの皆様のために、アンリアル・エンジン4の技術やノウハウを紹介するための大型イベント『アンリアル・フェス・イースト2017』を、10月8日(日)に開催することとなりました。
アンリアル・エンジン4に少しでも興味のある方であれば、初心者から上級者まで楽しんで頂ける内容となっておりますので、是非奮ってご参加ください。
本年は更に内容を充実させ、3トラック同時進行の体制でお送りします。
また、基調講演では堀井雄二様と株式会社スクウェア・エニックス エグゼクティブプロデューサー 齊藤陽介様にご登壇いただき、7月に発売された『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の開発事情についてお話いただく予定となっております。
イベント詳細:
日時:2017年10月8日(日) 9:30~18:30
場所:パシフィコ横浜 会議センター 3階
定員:1,000名
参加費:無料
ご参加には事前登録が必要です。下記のサイトより登録をお願い致します。
どうぞよろしくお願いいたします。
エピック・ゲームズ・ジャパン
コミュニティ・マネージャー

今井 翔太


以上

京大院生および県内大学生と一緒に「子どもの貧困」について考えてみませんか? ということでデザインスクールへの参加者を募集中です。

琉球大学-京都大学合同デザインスクール2017

URL:特設サイト
期日: 2017年11月11月23日(木,祝)午後開始、25日(土)、26日(日) (祝日1日+週末2日間)
場所:琉球大学地域創生総合研究棟1階(予定) *人数次第で変更予定

[ 募集要項 | 3日間のイメージ | テーマ詳細 | 申し込みフォーム ]

一般向けの概要は上記で確認してもらうとして、以下では情報工学科(知能情報コース)学生向けのメリットをPRしてみます!


[ 0. テーマに関する専門知識は不要! ]

 勘違いされることがありますが、専門家同士による討論を目指しているわけではありません。学部1年生から大学院生まで誰でも welcome です! テーマに関する知識は不要ですが、3日間フル参加をお願いします。


[ 1. グループ毎にファシリテーターが付きます! ]

 知能情報コースでは、工学基礎演習(旧プロジェクトデザイン1)やモデリング等、幾つかの講義でグループワークを含む演習を実施しています。討論の仕方や発想法等の指導や、大学院生によるPMを導入している部分もありますが、一方で実際の演習の場ではほぼ受講生らだけのグループで実施しているのが実情です。

 これに対して、デザインスクールでは3日間全グループに京大院生ファシリテーターが付きます。年代や専門分野の異なる学生が集まることを前提として、どのように討論を進めるか、認識差を明確化するか、視点をどう組み合わせていくか、等の作業方法を「眼の前」で見て学べる機会を提供できます!


[ 2. 学科外、琉大外の学生と出会うチャンス! ]

 去年の例だと「京大から情報学・教育学・経営学・機械工学の大学院生。琉大から法文・情報工学の学部生。沖国大から総合文化・地域行政の学部生」が集まりました。少なくとも京大院生は今年も確定ですので、京大院生目当てで参加するのも当然ありです。
 これに加えて今年は、大学コンソーシアム沖縄に協力してもらうことで県内全大学向け周知と、子どもの居場所学生ボランティアセンターに参加してる学生へ周知頂ける予定です。また、まだ未定情報ですが愛媛大学から参加したいという話も届いています。
 多様な学生が集まる見込みですので、その分「似通った考え方に染まっていない人」と出会うチャンスが増えます。自分の視野・思考を広げる目的にも、活用下さい。


[ 3. 認識や思考のズレを明確にする練習ができます! ]

 2番目とも共通している話です。
 思考が似通った人らと話をするのはとても楽です。情報の学生だと「プログラミング」の話をしてるとそれなりにいろんな側面を省略しながら背景を理解して話を進めたりできます。これはこれで良いのですが、社会に出ると異なる世代の人と、異なる専門分野の人とうまく協働しながら問題解決に取り組むことが求められます。言い換えると「普段使っている用語に関する認識差が大きい人」と上手いこと認識を摺り合わせつつ話をすすめる力が必要です。そのような練習の場として、体験してみませんか?


[ 4. 良くも悪くも短期集中型のイベント! ]

 今回は3日間約20時間のプログラムです。これはとても短いです。授業だと「1.5時間*15回=22.5時間」の15回分の授業時間のみ(自習時間を含まない)ぐらいの時間しかありません。この時間でテーマに関する基礎知識を学び、フィールドワークをし、討論して、アイデアをまとめて、発表することになります。とてもタイトですが、祝日+週末の3日間だけで終わります


[ 5. グループメンバ全員が主役になるには? ]

 全グループに京大院生が入りますが、予め京大院生らによって用意されたストーリーに沿って演習するのではありません。あくまでも当日参加したグループメンバらの意見や判断が主体です。誰かが発言しすぎて他の人の発言機会が少ないとか、理由なく誰かの意見が採用されたとか、学科内での学生丸投げグループワークだと不本意な形で進めてしまうこともあるかと想像します。あの時どう議論を進めたら良かったのか。参加者全員が100%納得することはできなくても、より良い進め方はあるはずです。全員が主役となるよう進める方法も、デザインスクールでは体験できます。


[ 6. (希望者のみ)英語グループも用意します! ]

 これは補足不要ですが、日本語がしゃべれない留学生が参加する予定です。英語での討論をしてみたい人は是非!

インターンシップ報告会について

吉田@H29インターンシップ担当です。

下記の要領で、インターンシップ報告会を実施します。
単位認定を希望するインターンシップ参加者は、必ず
参加して下さい。

日時:9月28日(木) 13:00-16:00
場所:工1-321 (予定)

発表時間(一人当たり):発表 7分+質疑応答 3分 (計10分)

※詳細スケジュールについては、別途連絡します。

以下は、連絡を受けている単位認定希望者のリストです。
漏れがある場合は、至急連絡願います。

145165B 松永 聖明
178571B 前城 健太郎
155720D 平安 優樹
155730B 清水 隆博
178589D 大城 海斗
155736A 髙嶺 潮
155732H 新垣 優一郎
155747F 大田 喜亮
165714D 与那嶺 東
155752B 仲座 李香
155756E 金城 愛梨
155727B 多和田 真悟
155714K 新城 宇宙
155737J 松本 直也

Deep Learning勉強会 (木曜日11:00-12:00)

みなさん

9/21(Thu)から二週間に一度のペースでDeep Learningの勉強会を開催します。

講師:クバ氏@LiLz株式会社
内容:Deep Learningの理論と実装に関する講義
対象:学部3、4年生、大学院生
時間:木曜日11:00-12:00(9/21, 10/5, 10/19, 11/2, 11/16を予定。変更の可能性あり)
後期の時間割を考慮して参加を検討してください。
3年生、4年生は特に授業は入っていないようです。
定員:20名程度

本フォームに登録した場合でも定員をオーバーした場合には参加できない場合がありますのであらかじめご了承ください。なお、本勉強会は単位は出ません。

https://goo.gl/forms/NzHGm8Zfn4t9Z73X2

 

名嘉村

(CFP) IEICE AIとサイバーワールド研究会

教員 & 院生の皆さん

 

電子情報通信学会サイバーワールド(CW)2種研究会が
  平成29年12月16日(土)〜17日(日)
の日程で、
  石垣市 市民保健部 健康福祉センター
にて開催されます。

招待講演として以下の講演を予定しています。
・産業技術総合研究所 NEC-産総研人工知能連携研究室 森永聡 副室長
    「人工知能間の交渉・協調・連携による社会の超スマート化 」

一般論文の申込みが
  平成29年11月10日(金)
原稿締切(4-6ページ)が、
  平成29年11月24日(金)

ぜひ、ご投稿をご検討ください。

http://www.ieice.org/iss/cw/jpn/cwws37.html


名嘉村

モデリングで使用したiPadの返却

B3の皆さん

前年度後学期のモデリングと設計で貸し出ししたiPadを継続使用しているチームは

そろそろ返却をお願いします。10月から新しいチームに貸し出しします。

 

チームAとDかな?

 

よろしくお願いします。

 

名嘉村

 

 

 

学会アルバイト募集(9/26-28)

みなさん

 

9月末に本学工学部で開催される「電気・情報系学会九州支部連合大会」の学会アルバイトスタッフの募集です。

平成29年度(第70回)電気・情報関係学会九州支部連合大会

9月26日(火)15:00-19:00 前日準備

9月27日(水)8:00-17:00 学会運営サポート(集合時間はもう少し早いと思います。)

9月28日(木)8:00-17:00 学会運営サポート(集合時間はもう少し早いと思います。)

募集人員:10名〜15名

アルバイト代:時給1,000円程度

 

希望する人は、以下の要領でメールで連絡してください。

To: morikazu@ie.u-ryukyu.ac.jp

Subject: 学会アルバイト

本文中に、

学籍番号、氏名、メールアドレス、および

サポートできる日付と時間帯(フルに参加できない場合)

を記載してください。

 

締切:定員に達した時

 

名嘉村

 

 

  

投稿に参加

If you want to add yourself to this blog, please log in.

カテゴリー